全国から見学プログラム参加者募集(赤い羽根共同募金事業)



この度、NfNでは赤い羽根共同募金事業の一環で、下記のとおり医療的ケア児・重症心身障害児等とその家族の支援に関心のある看護職を対象とした見学プログラムの参加者を募集します。


プログラムの主な内容は医療的ケア児・重症心身障害児のご家庭へ見学訪問、ご家族のピア交流会へのオブザーバー参加などです。


参加費無料、交通費・宿泊費含む旅費の補助もあります。

全国の看護職の皆様からのご応募をお待ち申し上げます!


募集人数:3名


対象:

  • 日本国の保健師・助産師・看護師免許保有者(いずれか1つ以上)

  • 医療的ケア児・重症心身障害児ケアに関心のある看護職(経験は問いません)

  • プログラムの全日程に参加が見込める者

実施期間:実地開催(東京近郊)は2023年2月19日~21日にて調整予定(その他のプログラムはオンライン)


募集期間:2022年10月10日(月)~11月30日(水)正午まで


参加費:無料(交通費・旅費〈日当・宿泊費含む〉をNfN規定により最大6万円まで補助)


応募フォーム:https://forms.gle/UJUvP4idK5G7LvKF9

(応募フォームにてご送信いただく内容は、プロフィール写真、ご経歴および応募理由〈いずれも500字程度〉などです。)


詳しくは募集要項をご覧ください。 *医療的ケア児ピア交流会へのオブザーバー参加は当事者ご家族(NPO法人みかんぐみスタッフ)間の交流会へのオンライン参加に変更となりました(日程は別途調整致します)。