top of page

開催報告: 第2回NfN Meet Up in 東京


第2回NfN Meet Up in 東京

2024年4月6日(土)NfNは第2回 Meet Up in 東京を開催しました。


Meet Upの趣旨は看護職同士(NfN会員に限らず看護職免許保有者)が交流する場を設け、それぞれのキャリアにおける課題や悩みなどを共有し応援できる機会を提供することでした。


当日は多くの看護職、そしてお子様に朝からお集まりいただき、お蔭様で大変賑やかな会となりました。


話題提供者の看護師Sさんからは「これまでと製薬企業でのキャリアについて」ご発表いただきました。20代、30代、40代と転職を繰り返しながらどのようにキャリアを積まれてこられたかのお話は、大変刺激的で参加者の皆様も聞き入っておられました。


その後は小さいグループに分かれ、それぞれの活動について共有することができました。


ご参加いただいた方々の感想やコメント等はこちらです(一部抜粋)。

  • 誰でも参加が可能で、様々な分野でご活躍されている方とリアルに会える場は互いに良い刺激を受けられると感じました。

  • チャレンジをされている看護職の方々と出会うきっかけとなった。

  • 看護師には色々な働き方ができて選択肢が広いと思いました。臨床現場にいる人も、もっと参加するといいと思います。今すぐキャリアなど考えてない人も多いのが現状だと思いますが、視野が広がることは日々の仕事にもいい影響があると思います。ぜひ今後も多くの人が参加して、看護師の多様性が広がると潜在看護師でもこれならできるという明るい希望が溢れるのではないかと思います。

  • きっと様々な方とお会いできるのだろうなと期待して参加させていただいたのですが、予想を上回る多様なキャリアをお持ちの方々とお会いをすることができました。また、私はまだ看護師としてスタートラインに立ったばかりなので他の参加者の皆様は雲の上の存在ですが、それでも看護という共通点があることでお話する全ての方々と何かしらわかりあえるところがあり、おもしろいなと思いました。

  • 現場で働くことも大事だなと改めて思えて、実務家として頑張ろうと思えました。

  • 病院以外での働き方を模索中なのですが、今まではなんとなく無謀な挑戦なのかなと思っていました。が、今回看護師として起業されている方々とお話をすることができ、私が起業に向けて実際に動き出したときにアドバイスを頂ける方々がNfNにいらっしゃるということがわかり、心強く感じ、近い将来挑戦してみようという気になりました。

  • 若い世代では、看護を活かした独自なサービスを創り上げていることが知れ、看護職に対する視野が広がりました。

  • 大学院と仕事を両立しようと再確認できました。

  • 看護師が病院の外で活躍できる場をもっと増やしていきたいと思いました。


Meet Up後はランチ会でも交流は続き、楽しいひと時を過ごさせていただきました。


ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

またお目にかかれる日を楽しみにしております!

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page